--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-01-11

③能登半島旅行 お宿たなか

千枚田から15分程で輪島市に到着。

いつもはビジネスホテルに泊まって居酒屋行ってーはしごしてー

って旅が多いのだけど、能登半島って良さそうな民宿が結構多い。

なので一度民宿泊も楽しそう!って決めました。


お宿 たなか

ご夫婦とおばあちゃんの3人で切り盛りされている
全10室の民宿です。

みやこの旅サラダでも紹介されていたらしい。

DSCF6795 のコピー 
宿から数分歩く駐車場に車を停めて、お邪魔しまーす



ここは輪島塗りの館内が売りらしい。
廊下もきれいに漆が塗られ、ツヤツヤ黒光りしています
IMG_4823 のコピー 





フロントの前が吹き抜けになっていて、1階と2階に囲炉裏の休憩処が。
IMG_4785 のコピー 
2階からのぞきこんだところ。
新聞や雑誌が置いてあるので食後部屋に戻る前にちょっとのんびりしたりしました。



トイレと洗面所は共用。
IMG_4822 のコピー 
4,5組泊まっていたと思うのだけどバッティングせずゆったり使えました。




ちょっとした展示スペースも。
IMG_4784 のコピー 
輪島塗りの小物や観光案内のパンフもあります。




お部屋も輪島塗りの柱を使ってる。
IMG_4781 のコピー 
6畳の小さいお部屋。ラブラブの2人には広いお部屋は必要ないのーw

他には8畳とか2間の特別室もあるみたいよ。




民宿だからお布団は自分で敷きます。

もちろんくっつけましたが何か?

ナグさんはいつもの通り酔っぱらって先に高いびきでしたが何かーー?(怒



おっと取り乱しました。

IMG_4782 のコピー 
テレビと金庫、冷蔵庫はナシ。
お部屋に姿見はなくて漆の手鏡、昔の人みたいな気分になれるけど
お化粧とかは厳しい^^;洗面所に行けと言うことね。




てかあったまりたい!風呂っ風呂っ

2人で一緒に入れる部屋付き風呂とかの宿にばかり泊まっていたので
『じゃーいってきまーす』 『バイバーイ』が結構新鮮♪

鍵は二つあるのでどっちかが先に上がっちゃってもお部屋に入れるし安心。





お風呂は撮り忘れー!!w
3人が入れるくらいの浴槽と洗い場が3個で坪庭が見えます。

タオルはお風呂専用タオルが使い放題。
置いてあるのはリンスインシャンプーなので気になる人は持って行った方が良いね。


小さいけれど隅の方まで清潔にされていてとても気持ち良い♪

よくビジホでも高い旅館でもお風呂とかお部屋の端っこ見ちゃってガッカリって多いのだけど
ここは清掃面パーフェクトに近かったと思う。


 
さてさて、ひとっ風呂浴びてあったまったとこでおまちかねの

DSCF6797 のコピー 
かんぺー♪



こちらも漆塗りの器がふんだんに使われている。
普通に旅館っぽいー♪
IMG_4786 のコピー 
なまこの酢の物、サザエの酢味噌あえ、サバ?の麹あえ?(すでに忘れつつある)







お盆の右下のフグの卵巣の額づけ
DSCF6802 のコピー 
塩辛くてへしこみたいな感じー。お酒呑みつつチビチビかじるのに良い♪






お造りは甘エビとタラの親子とカンパチ
IMG_4787 のコピー 
新鮮で美味しい~






鯵のたたき、タコの頭のヌタ、白子天
DSCF6803 のコピー 
次から次へとお料理が運ばれてきます。
追いつかんのでちょっと待って





季節によって変わる鍋物は今日は能登牛のしゃぶしゃぶ
DSCF6800 のコピー 
柔らかくてさっぱり食べられる~~~
お正月に見たくない程肉食べたけどシャブシャブならイケル!




ビールもお腹いっぱいなので
日本酒にしましょうか。
DSCF6804 のコピー 
おばあちゃんが好きなおちょこを選ばせてくれるよ。






つぎつつがれつ
DSCF6805 のコピー 

自分にもつぎつつ       『あ、もう無い』






石川のお酒も結構甘い。同じ北陸なのに地元とはやっぱり随分違うんだなぁ。





焼き物のお魚
DSCF6807 のコピー 
これなんだったんだろう??

お料理は一品一品おかみさんが丁寧に説明してくれる。
のに忘れちゃったwwwゴメンナサイ。





〆のご飯とお味噌汁。
DSCF6808 のコピー 
ご飯ちょっぴり盛りにしてもらいますた。
お味噌汁はフグ入りでーす






デザートの杏仁豆腐、上には果実酒のゼリー
DSCF6809 のコピー 

塗りの器で旅館気分なお夕食♪
お味は少し濃い目?民宿らしい家庭のおもてなし料理という感じでした。

ただ一泊1人1万円以下でこれだけ食べられたらCPは高めなのでしょう。



全体的な量は少なめ。お酒をたくさん飲む人や、高齢者にはちょうど良さげ。

男性には少し足りないかも。白ご飯を最初の方からもらっておかわりしてくだされw






ちなみに楊枝入れも輪島塗りだったよ。
IMG_4792 のコピー 


さて、この後実は輪島ナイトにお出かけしたのですがそれは次回に回して

お宿たなかについて書いてしまいましょうね。

今回宿泊にあたって事前調査をしたのですが、輪島で人気の宿の割りには
ブログに書いてる人少なかったので今後行こうと思ってる人のためにまとめちゃいます。








☆一夜明け~朝ご飯。

お食事処は昨晩と同じ場所。

予約の時に個室を希望すればOK。
1坪くらいのスペースで2人でゆったり、大人4人だと多分ぎゅうぎゅう
IMG_4815 のコピー 
ふすまで仕切ってあるだけなので視覚的には個室ですが
聴覚的には広間とあまり変わりません。







朝ご飯は海藻中心の優しいお料理。
IMG_4819 のコピー 


まぁるい湯豆腐と海藻と酒粕のおすまし
IMG_4820 のコピー 
あと焼き魚もありました。

帰りには輪島塗りのはしおきをお土産にもらったよ♪

お世話になりましたー!





総評
館内漆のぬくもりを素足で感じてくださいとのことでスリッパ、足袋などはありません。
この時期の冷え性コグマにはとても耐えられなくて靴下ずっとはいてたw
だけど清潔でぬくもりがあって、居心地の良いお宿でした。

お値段がリーズナブルなので家族連れが多いです。
さすがに部屋に居て隣の声が聞こえるってことはなかったけど
廊下の声なんかは聞こえたりするので静かに落ち着きたい人には向かないかなー。

ウェルカムお菓子があったり、お風呂へ行く用のカゴが部屋に備え付けられてたり
旅館並みの気配りの宿ですが旅館慣れしている人には色々不自由に思うこともあるかも。
それはそれとして民宿だなー♪って楽しめる人には良いのではないでしょうか^^





そんなこんなでお宿紹介ブログとなりましたw
次回は輪島ナイト☆ 面白いお店発見!

コメント

本当にラブラブなんですね!

私たち夫婦は13目を迎えました。

仲はよいほうと思いますが

今年は、どっか旅行しよう!

やっぱりおいしそう編やったーーー!!
宿の紹介っていっても
おいしそうだ!やっぱり!

これで一泊1万円以下!!?
それは素晴らしいね。
お料理が素敵できれいにしてる民宿って最高!

さむいときこそこーゆうトコロはいいよね。
ラブラブ度が上がったやろうに・・・ナグさん先に寝ちゃったか。残念(笑)

コグマチャン、そのあとヤケ酒!!?

輪島塗りの館内ってステキですね☆
凄く興味があります。
それに、新鮮な海の幸に、能登牛のしゃぶしゃぶ良いですね^^

あぁ~先に寝て・・・
うちは、いつも妻が先に寝てしまいます(>_<)

それだけ食べられて凄い雰囲気良さそうだしそれでそのお値段とは行ってみたい!!

でも、冬無理―。・゚・(ノД‘)・゚・。

極楽仕事人さん恥ずかしながら~ラブラブですw
13年ですかー!先輩夫婦さんですね^^たまには水入らずで旅行いいですね♪


すけまるちゃん魚がやっぱり美味しかった~♪
お腹空いてしまっただろうかw

民宿ってなんとなく敬遠してたんだけどイメージ変わったかも!ハマるかも!
キレイなのは大事だよねー。小さい子が居ると特に宿泊先の清潔感気になったりしない?

うふふ~、まぁ毎度の事なので歯ぁ磨いて寝ましたわ!ww


のりだ~さん
木はやっぱりぬくもりがありますね。黒く光る廊下は見てるだけでも落ち着きます^^

のりだ~さんは良い旅館慣れしてると思うんでここはちょっと狭く感じたりするかも^^;

そちらは逆ですかー。。。お互いさみしいですねっw


さくらちょ
宿の人もすごく良い感じだったよー^^
今年は雪少ないよ♪さぶいもんはさぶいけどw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aikoguma.blog48.fc2.com/tb.php/878-0204160a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。