--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-09

ダークゾーン

フレ様からのコメントにて覚醒w

んがー!またスポンサーサイト出てるーーーーーー!


いやいやいや、すっかりサボり癖がついてしまいましたね。

最近今年2度目の転職だったり、アレとかコレとかソレとか色々ありまして。

全部書いたら文字数オーバーなんで、今日は読書感想文でお茶を濁しまくるつもりです。




数日前、コグマにしては珍しく

書店で新刊を買っちゃいましたよ!

・・・でも”ハズレ”が怖くてまいどーおなじみーの作家さんのね。

あぁ、ヘタレさ。

だって500円以上出して面白くなかったら悔しいから

冒険はブック○フ100円コーナーでするべしってのが信条ですのでね!






まずはー


伊坂幸太郎
「マリアビートル」




「グラスホッパー」の続編

・・・でもないですけど、読んでないとワケわからんかも。

っとゆーくらいに同じ人物が出てきます。

同じ人物が出てくるのはなんか嬉しいのですがーーーーーぁ・・・




キャラかぶり過ぎ!!!

んんんん。
伊坂さんのほわわんムード小説は好きだったのですが

さすがに




ア キ タ
秋田!



ってとこですかね。
小説の舞台は東京→盛岡ですけどね。








んで、次に




貴志祐介
「ダークゾーン」


ネタバレ注意★



・・・注意したとこで、こんな辺鄙なブログに貴志さんで飛んでくる方は
ある程度ネタバレ覚悟だと思うんでもう好きに書くねw



あらすじー
棋士を目指す主人公が目覚めたらそこは異世界ゲームの世界。
自らが駒になり、敵プレーヤーと命をかけた将棋さながらの頭脳勝負が繰り広げられる。

なーんだけどー

コグマ将棋わからんのよねw

でもでもわからない人でも楽しめます。
あんま将棋ルール適用されてないからw

お話は「クリムゾンの迷宮」的な血みどろ生き残りゲーム♪

バトルは7番勝負で、負ければ死に、次の勝負で生き返り、どちらかが4勝するまで戦う。

ここが怖い!!


何回も死に、そのたびに身を焼く苦痛を味わう。

想像してた地獄ってこんな感じなんだろーねってそれもまた想像でしかないけど。




今までの追いたてつつも焦らすような貴志さん作風ではなく

フルに全力で突っ走るようなスピード感が楽しい♪

その分登場人物に対する思い入れも薄くなっちゃった印象だけど

何と言っても毒鶏(コカトリス)や蛇女(ラミア)などなど

コグマの大好物の異形がギャンギャン戦うのがもう大興奮!! (*゚∀゚)= 3


感情移入し過ぎて上巻読み終わった頃には息切れして

そろそろ勘弁してぇと思いつつ下巻に手が伸びる。

こんなに読んでて疲れる本も久しぶり。(良い意味で)



ラストはトゥルーエンドってやつですか?

読み手におまかせーなとこがまた物語の幻想感を増してるのだと思うのですよ。




読後にレビュー見たら結構酷評でしたけどねw

確かにバトルシーンは後半ちょっと疲れて読み流したけどねw



コグマね、テレビやら携帯やらなんでもかんでも便利便利情報情報って現代が苦手なの。
(ならブログするなってツッコミはナシねw)

もっとむかーしに生まれたかったなーって思うけど

貴志さんの小説読めるから、平成ヽ(´ー`)ノマンセーって思うよね。

日常生活送っててこんなにスリリングな事ってありゃしない。

今回もごちそーさまでしたっ♪





んでも硝子のハンマーシリーズはどうも苦手ーw
ってなワケでさらに最新作はスルーな予感だわっ




さーって!来週のコグマさんは?

出没するかどうか不明ですw
適当に待っててねーん♪

コメント

お久しぶりです~♪

伊坂幸太郎~私も好きですよ♥
仙台在住の作家さんで
仙台を舞台にした作品が多くて
映画化にもなってますよね~(^-^)
昨年まで仙台に32年も居た私にとって
伊坂幸太郎はふるさと的存在かも~♥

なんていいながら~
作品全然読んでませんけど~(^_^;)

貴志祐介は
かなり昔、確か『黒い家』だったかな?
映画化されて観に行きました~。
ホラーで怖かった…(◎-◎;)!!

って、結構ホラー好きです(#^.^#)
昔はスティーブン・キングが大好きでした♥

ちゃんとスポンサー広告消えましたねー^^)
サボリ癖つきすぎー!!(笑)

でも転職2回はきついねー
自分で仕事を探さない派遣のわんこっくでもそう思うもん。
仕事にも場所にも人にも新しくなれないといけないからねー

早く慣れて、ブログもアップするようになってね^^)


最近、本を読んでないなー
読んだと言えば、家のお金の本だけ^^;)
なんだか優雅な時間が結婚して遠退いたわー

るこさん

おおお。仙台!いいとこですよねー。私も大好きです^^新婚旅行が東北で、仙台では6軒飲み歩きしたのが良い思い出~♪

伊坂さんの小説には仙台よく出てきますよね。実際住んでると情景が浮かびややすいのだろうな~^^

黒い家は大竹しのぶが出てましたよね?そっちは見てないんですが、あれも大好きな作品の一つです。
でもやっぱり私的No1は「天使の囀り」ですね。

スティーブンキングも大好きです!
ミザリーを初めて読んだ時の衝撃は忘れません。短編集の「ミルクマン」も良いですよ。あぁ、語り始めると長くなるのでここらへんでw
るこさんお気に入りのホラー本もまた教えてくださいね~♪

わんこたん

今年は転職2回激動の年でございました^^;慣れるまでに数カ月はかかるし。職探しも本当ストレスだったわー。
そう思うと派遣って大変だよなーって思うからわんこたんすごいよねぇ。

ようやくPC触る職種に戻ってきたから
その内ブログも勘が戻るでしょうw

結婚すると一人の時間は確実に減るしね。とか言いつつ、今も私はネットしてナグさんは本読んでる。
優雅な専業主婦生活、夢だわぁw

お久しぶりです〜!
コグマさんがブログ書いてる!!それだけで嬉しいですよ。

グラスホッパーは読んだのですが、あまり好きな作品ではなかったのですが、マリアビートはその続編なのですね。
でも、続編って少しきになります。いつか読むかもしれません。
ダークゾーンは面白そうですね!!
興味がでてきましたよ。
なんかゲーム化されそうというか、ゲームから発想されたんでしょうかね?
しかし、コグマさんは読書家ですね!

K2さん

グラスホッパーは話がポンポン飛ぶのでナグさんも苦手だったのか混乱していましたw
うーん、続編というか、同じような話で登場人物がちょっと変わったとゆーか。悪役のキャラも10年前に出版されたオーデュボンの祈りに出てくるキャラとかぶってるような?

ダークゾーンは好みが別れるとこだと思いますが、ああいうのは男性は好きかも。そしてさすがK2さん!いい読みです。小説のために作られたゲームのようなのですが、3Dグラフィックでリアルに異形キャラが戦闘したら相当面白そうですよね~。脳内ではそれが簡単にできちゃうのでやっぱり本が好きですけど^^

読んどりますなー
俺は今、剣豪小説読んでるよ。
剣豪小説好きなんだw

てか、コカトリスやラミアとかそういうのが好きとは知らんかったー!

ん が ぐっぐっ!

来週のこぐまさんには会いに行くがじゃんけんはできないお年頃ハァト。

あー、私もテキストじゃない読書の秋にするぞー!(笑)

こぉぐぅちぃぃぃん♪
11月だよ^^)
またスポーンサーがついちまうよっ。
5月から、ずっと記事が一桁だよi-235ウホ

わんこっくはー。
4回目の人工授精が終わったよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aikoguma.blog48.fc2.com/tb.php/1225-8d201f8f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。