--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-07-21

入院記録②

続き。


ビビりながらも点滴を受けて、病衣に着替えていよいよ手術☆



余裕のピース
DSCF7508 のコピー 
ちなみに足には弾性ストッキングちゅーもんを穿いてます。
長時間同じ体勢で居ることでエコノミー症候群みたいに
血液が固まってしまうのを防ぐんだそーです。






手術室までは点滴ぶら下げて歩いて行く。


すごく心配そうなナグさん・・・・。









が、しかし

この時コグマはワクワクの絶頂だったのだ




7年くらい前に全身麻酔した事あるんだけど

オチル瞬間って気持ちいいんだよねーー!!


点滴の時とは打って変わってルンルンと手術室に入り

台に横たわると、数人がかりで心電図のやつやら頭に何かシール貼られたり

着々と人造人間っぽくなってゆく。



いつでも良いぞ
カモーン!全麻!!

ってな気分で構えていたら

「点滴から麻酔を入れますよー。ちょっとシミるかもしれません」





え?前の時は酸素マスクみたいなのして、お医者さんが数カウントするの聞いてたら

段々眠くなって催眠術みたいにコトーンとオチたんだけど・・・。


シミるってどういうこと??

あ、なんか冷たい!腕冷たい!!







・・・とここから記憶ナシ。

もっと楽しみたかったのに。


   








目が覚めたらストレッチャー(ガラガラのついたベッド)に乗せられて

病室に連れ戻されていた。

時計を見たら手術は2時間程だったらしい。




ナグさん?ナグさーん



呼ぼうと思ったのにうまくしゃべれなくて、ノドがヒーって音を出す。

何回かやってたらやっとしゃべれた。



ナグさんを探さなきゃって思ったのは覚えてるけど

なんてしゃべったか覚えていなかったから

ナグさんに後から手術後の第一声聞いてびっくりしたw




くたばりぞこないの図
DSCF7512 のコピー 
すっぴんでも眉毛はあるタイプなの。




麻酔中に鼻からチューブを入れたらしくて、そいつがのどに刺さったのか

咽が風邪ひいたみたいに痛いし鼻水が止まらない。

やたらに痰がからむけど、うまく切れなくてイライラする。





ぼんやーりしたままナグさんにヨシヨシしてもらい

2時間程でようやく意識がはっきりしてきた。




点滴をしてるからお腹は減っていないけど

昨晩から何も口に入れていないので口がさみしい。

けど今日は夕食もまだ食べちゃダメなよーだ。


さらに絶対安静で歩いちゃいけないみたい。





おトイレどーしたらいいの?






看「ここでお願いします」




よっこらしょと持ってこられたのはポータブルトイレ

DSCF7514 のコピー 


え????ここで?ナグさんの真横で??

これなんてプレイ??wwww





思いもよらない羞恥プレイ。

だけど点滴ついてるし身体も思うように動かないので

ナグさんに下着を脱がせてもらってジョロジョロ用を足す。


あぁ・・・将来介護してもらうのってこんな感じなんだろうな。

あたいもナグさんのシモの世話、するからねー。






辺りも暗くなって面会時間も終わりに近づいてきた。

今日は1日中、本を片手にそばに居てくれたナグさん。

また明日ねと名残惜しそうに ベッドに横たわるコグマの頭を撫でて・・・・・・







憧れのおでこにチュー

キタ━━━━(゚д゚)━━━━!!!!





でこちゅーの似合うシチュエーションと言えば

電車のホームか病院のベッドってくらいよね!








見つめあい、うっとり入院プレイに浸っていると




にわかに 隣のベッドのおばちゃんひょっこり乱入。







「手術大変やったねー!私ももう1ヶ月入院してるんだけど
なんたらかんたら・・・・・」(数分独り語り)




帰るタイミングを見失い佇むナグさんを見て



「あらー!旦那さん、ウフフ、男前でビックリするわー!」











甘いムードぶち壊しで こっちがびっくりするわ。





とにもかくにも1日目はこうして終了したのでしたー。

さらに続く。。。かもしれないw

コメント

いやーうらやましっ。
恋人(夫)の入院なんて・・・
経験したことないから、看病ってどんな気分なんだろなー。
入院はいつもわんこっくなんもんで。

だいたいおばちゃんは長い入院で、暇でたまらんで話が長い。
そしてこっとも1週間2週間も入院するもんなら、
同じ話を何度も聞かされる
長いだけなら我慢するが、同じ話は我慢ならなかったわー

3日4日で退院するのが一番よいよね!
それにしても、歯医者ではダメだった処置が、全身麻酔であっという間に終わってよかった。

うーん、将来の夫の下の世話か・・・
やだなー。
8歳も下の夫の世話をこっちがするなんて、なんだか悲しい。
やっぱ元気でいてほしいいよねー。

ま、わんこっくの方が確実に先にボケるし、介護必要になるし、逝ってしまうだろうけどね。

全身麻酔って気持ちいいのー?
ちょっとやってみたいかも!?
数えられててふっと意識がなくなる。のほうがいいね。
冷たい・・・よりも!

まさかの羞恥プレイにめっちゃ笑った!
そしてしたのね!したのね!!(笑)
私やったら外にでてもらうかも・・・
いや、全然できるけど・・・(汗)

せっかくの儚い妻モードのおでこチュウ。
邪魔してくれるなんてーー!
なんてこった。
空気は読まないとあかんよね??

おつかれちゃん

弾性ストッキング。。。はかせずらいのよねーwww

ってか、はくんだね。


点滴の失敗とか、ご苦労様です。
私もこないだ、採血されたとき、針を抜くときに1・2・3って号令かけられたときは

笑ってしまったwww

無事帰ってこれたみたいで
安心しています。

でこちゅーのしゅちえーしょん笑えた。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aikoguma.blog48.fc2.com/tb.php/1026-b3c129cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。